病理科

病理科

病理科の役割

病理科 病理組織診断を担当します。
内視鏡等で採取した検体を「がん」であるのかそうでないのか、重要な診断をつかさどります。
当院には常勤の病理医が配置され、通常の病理診断と合わせ迅速診断等も行なっています。
また、病理剖検も行っており、死因の特定などにも対応しています。
CPCも年間3回行っています。
検査技師スタッフもベテラン揃いで、しっかりとしたチームを組んで進めています。

病理科の治療内容

  • 病理診断(術中迅速診断含む)
  • 病理解剖

医師紹介

【当院は「病理学会病理専門医研修登録施設」です】

林 誠一 役職 医長
  専門分野 細胞診指導医
死体解剖資格認定
  経歴 1976年 信州大学卒業