脳神経外科

脳神経外科

脳神経外科の役割

脳血管疾患は死因の上位に位置します。
当院では、「大きな手術を必要としない脳卒中の急性期治療」を中心に診療を行なっています。また、回復期におけるリハビリ治療もしっかり行っています。
一人体制ため可能なことに制限はありますが地域の病院と連携して治療を行っています。
また、神経内科や精神科と協力しての「物忘れ外来」を行なっているのも特徴です。

脳神経外科の治療内容

  • 大きな手術を必要としない脳卒中の急性期治療
  • t-pA治療を行える準備があります
  • 脳卒中の回復期・慢性期リハビリテーション
  • 物忘れ外来
  • 脳ドック

医師紹介

【当院は「脳卒中学会認定施設」「脳ドック学会認定施設」です】

北原 正和 役職 医長
  専門分野 日本脳卒中学会認定医
脳神経外科専門医
脳ドック学会
  経歴 1979年 東北大学卒業