採用情報INDEX

お問い合わせ 0265-23-3116(事務局採用係)   お問い合わせフォームはこちら

2005年 長野県ファミリーフレンドリー企業賞に選ばれました

健和会病院 採用情報QRコード

採用情報・学生ルームは携帯で読めます

学生ルームNews

 当院では、去る9/10(日)開催されました「南信州お仕事キッズタウン」に
出店しました。楽しそうに見学する子ども達を見て、今まで怖いと思っていた
病院のお仕事も身近に感じてもらえるようになったのではと感じています。

 


7/27、8/2、8/3の3日間に高校生医療職体験を開催しました。

 
3日間で総勢68名(多職種)の高校生が体験にきました。
 
健和会病院では、医療職を目指す高校生を応援しています。この機会に様々な医療職の魅力を知ってもらえたらと思います。また、将来、医療従事者として活躍してくれる事を願い毎年、実施しています。
 
 
 
 
 
 
 

 

毎年新歓期の目玉企画として行っている「へき地医療フィールドワーク」を今年も5/20(土)~21(日)に開催し、信州大学の医学生など計17名の医系学生が参加しました。今年の開催地は、下伊那郡・大鹿村。村の97%を山林原野が占め、高齢化率は約50%という大鹿村で、住み慣れた地域で最後までその人らしく暮らしていくための地域医療のあり方を考えました。

1日目は村唯一の診療所の医師、行政や福祉に関わる方々にそれぞれの立場からのお話と、実際に施設に入所されている利用者の方からお話と施設見学の後にグループワークで地域住民に寄り添う医療や福祉の形について考えました。夜は長野中央病院2年目研修医の小林 Dr.から「これからの地域医療」というテーマで、先生の地元である上田市の医療の歴史・情勢などを踏まえながら総合診療医を目指すことになった経緯などをお話いただきました。
 
2日目は、南北朝時代の史跡が残る上蔵(わぞ)地区でウォークラリーを行い、大鹿村の歴史と自然に触れながら交流を深めました。
 

3月27日~28日、1泊2日で飯田において「ながのミニNEF」を開催しました。県内外から多くの看護学生に参加していただきました。健和会病院の牛山院長と認定看護師による認知症学習会とロールプレイ、夜は昼神温泉で交流会、翌日は満蒙開拓平和記念館で平和について学びました。

看護技術と平和は一見関係なさそうですが、よくよく考えてみると、「平和な世界でなければよい看護は行えない」そういう発見がありました。

毎年開催していますので、ぜひまた来年みなさんにお会いできることを楽しみにしています(^o^)/


 今年も受験を見事に突破し、看護の道へ進まれる高校生を対象にした「合格お祝い会」を開催しました。健和会病院で高校生対象に行っている、医療職体験や模擬面接に参加していただいた方達を招待し、先輩看護師も交えて看護学校のことや勉強、就職後のことについて交流したり、参加者同士の交流をしたり、充実した時間を過ごしました!

4月からは新たな環境で苦労も多いかと思いますが、夢に向かってしっかりと歩んで行ってもらいたいと思います。


(1) 2 3 4 ... 10 »