新型コロナウイルス感染者の発生について【第五報】

2022.09.14

新型コロナウイルス関連

入院患者さんおよび職員の新型コロナウイルス感染者の発生に伴い、9月13日(火)に再度病棟及び職員に検査を実施しました。


9月13日(火)職員1名の新型コロナウイルスへの感染を確認


すでに保健所へ報告しその指導の下、濃厚接触者の調査を行い必要な検査を実施しております。

保健所と相談の上、当該病棟は引き続き当面の間、新規入院を中止致します。緊急入院を要する場合は他病院への紹介をお願いする場合があります。

引き続き、外来診療につきましては通常通り診療を行っていますが、救急患者さん用の病床確保が困難になることが予測されることから、救急車の受け入れを制限致します。

今後、状況に応じて必要な措置を行い、感染拡大防止に万全を期して参ります。

また、新たな情報につきましては当ホームページにて報告いたします。

ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。