看護体験のご案内

充実した体験内容

健和会病院の看護体験では、みなさんと患者様・現場の職員とのふれあいを大切にしながら 学びあうことを基本としています。 学校の実習は緊張の連続であったり、レポートや課題などで忙しいことと思いますが、健和 会病院の看護体験はリラックスした雰囲気の中、無理のないペースで学ぶことができます。 病棟の看護師体験だけではなく、「検査や手術をみたい」「在宅で療養患者さんや家族の方 の話を聞きたい」など、みなさんのご希望に合わせて調整いたしますので、お気軽にご相談 ください。

充実した体験内容
対象 1年生の方から就職を考える方まで、どなたでも参加できます。
体験内容 カンファレンス見学、清拭・更衣介助、処置の見学、血圧測定、配膳・食事介助、口腔ケア、床ずれ手当見学、胃カメラ見学、訪問看護、訪問リハビリに同行、吸引、胃チューブ挿入の見学、リハビリ見学
期間 1日~3日
持ち物 実習着、シューズ(学校で使用しているもの、無ければお貸しします)、お弁当、筆記用具
お申込み
お問い合わせ
お問い合わせフォームまたはお電話にて受け付けています。
社会医療法人 健和会 健和会病院
〒395-8522 長野県飯田市鼎中平1936
TEL:0265-23-3116
FAX:0265-23-3129
学生担当まで

看護体験の感想

  • 久しぶりの実習だったため、食事介助など一対一で患者さんと接する時は緊張しましたが、時間が経つにつれ、患者さんもいろいろお話してくれるようになり、楽しく食事介助ができました。
    学校の机での勉強も大切だけど、やっぱり実際の現場を見ることはとても大切だと思いました。
    これからも患者様との触れ合いの中で多くのことを学んでいきたいです。

    看護短大2年 Sさん

  • 体験をする中で、学校で習うこととは少し違うことがあり、とても勉強になりました。
    体験中はちょっとした気配りができなかったので、今後はしっかりとやっていきたいです。また、看護師さんとの会話で笑っている 患者さんを見て、私もこんな風に患者さんの笑顔を引き出すことができる看護師になりたいと思いました。EPT見学では患者さんが不安を感じていても何もすることができない自分の無力さを感じました。不安を軽減させる声かけができるようになりたいと思いました。今日はすごく勉強になりました。

    看護短大2年 Hさん

  • 今まで外科の実習を行った事がなかったため、とても勉強になりました。 回診では術後の創の状態を実際に見ることができ、気管支鏡検査も見学させてもらうなど、貴重な体験をさせていただきました。
    食事介助の見学では、ST(言語聴覚士)の方に嚥下機能や食事介助の注意点 等について説明していただいたり、点滴の交換や清潔援助の観察ポイントや注意点などを教えていただき、ぜひ次回の実習に生かしていきたいと思いました。

    大学3年 K・Aさん

CONTACT お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください